深夜ドラマ『MASKMEN(マスクメン)』野性爆弾くっきー|人印(ピットイン)の正体とは?オープニングテーマなども

2018年1月13日

深夜ドラマ『MASKMEN(マスクメン)』はお笑い芸人の野性爆弾くっきーが初プロデュースする新人芸人・人印(ピットイン)の成長過程を記録したドキュメンタリードラマです。

この記事では野性爆弾くっきー、人印(ピットイン)、オープニングテーマについてご紹介します。

スポンサーリンク

野性爆弾くっきーとはどんな芸人なの?

野性爆弾くっきーは、お笑い芸人のコンビ『野性爆弾』の一人でボケ・ネタ担当。

1976年3月12日の41歳、滋賀県守山市出身、本名は川島 邦裕、二児の父。

芸風は非常に独特、暴言や荒い言葉をよく使用する。好みは分かれる。芸人からは非常に評価が高い。

ケンドーコバヤシやたむらけんじをはじめ、先輩後輩を問わずよしもと内では多くの芸人に才能を認められている。コバヤシは「自分が軍団を作るとしたらメンバーに入れたい」「芸人の目から見て本物」と述べたが、「才能をムダ使いしている」とも述べた。同期のブラックマヨネーズ吉田敬は、『マヨブラジオ』で「ワケの分からんことをしてなかったら、もっと仕事増えるはずやのに」と述べた。
引用:wiki

 

絵画や音楽が得意で番組ではたびたび才能を見せている。音楽では作詞作曲を手掛けることもあり、バンドではメジャーデビューもしている。

 

人印(ピットイン)とはどんな芸人なの?

【 芸  名 】 人印(ピットイン)
【 出身地 】 高野山
【生年月日】 2011年1月1日
【 血液型 】 不詳
【 サイズ 】 不詳
【 趣 味 】 押し花
【 特  技 】 パッチワーク
【 資  格 】 原動機付自転車免許
【所属】 グレープカンパニー

追記:人印(ピットイン)の正体は斉藤工(さいとうたくみ)だった!

なんと人印(ピットイン)の正体は斉藤工さんでした・・・。余りにも斜め上の展開に驚いていますが、斉藤工さん・・・それでいいのか・・・。

斉藤工さんは以前も空前絶後の~で一気に新しい境地を開拓した方ですがまたやらかすのか。

とっても楽しみです。

 

オープニングテーマ MAN WITH A MISSION「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」

ドラマ『MASKMEN(マスクメン)』のオープニングテーマはMAN WITH A MISSIONの「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」。

リリース日程

「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」
2018年2月2日(金)全世界デジタルリリース

MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)は、日本の5人組のロックバンドで所属レコードレーベルはソニー・ミュージックレコーズ。

まとめ・感想

多才な野性爆弾のくっきーさんはコントだけを見ると非常に好みが分かれる芸風ですが、芸人さんからの評価は高くあまり売れるようなネタを作るタイプではないようですね。

どちらかというと自分がやりたいことをやっていくタイプなので、後々評価されるような人なのでしょう。

自分を塗りたくって物まねをする芸やメジャーデビューまでしているバンドをやっていたりと芸の幅が広く、やりたい放題なイメージがある反面、下地となる(独特のものづくりできる)実力が同居しているような人なのかなと感じます。

今回くっきーさんがプロデュースする人印(ピットイン)についてはほとんど情報がなく、一体何者なのか憶測を呼んでいます。

インタビューでも「シュコーシュコー」しか言わないとか、コント?でも一言も発しないなど(いまのところ)非常にシュールな芸風ですがドキュメンタリーにするとして、一体どんなドラマになるのやら・・・。

大丈夫なのこれ?という不安とくっきーさんなら期待を裏切ってくれるだろうという思いが入り混じっておりますが放送を楽しみに待ちましょう。

追記:はい。予想を超えた展開になってきました。斉藤工さんを芸人としてプロデュースすると一体どうなってしまうのか。

深夜ドラマ『MASKMEN(マスクメン)』は1月期のテレビ東京ドラマ25枠(2018年1月12日スタート、毎週金曜 深0:52~1:23)で放送です!